本文へジャンプ

  • HOME
  • 講演会情報

講演会情報

超大規模テキスト集合からの知識獲得とそれを用いた言語理解
講演者:河原大輔(京都大学 大学院情報学研究科)
平成28年12月7日(水)15時〜16時30分 理7号館地下007講義室
真の人工知能を実現するには、言語情報すなわちテキストの意味を計算機に理
解させることが必要である。これまでは、人間がもっているような常識的知識
が計算機には欠けていることが、テキストの意味理解における大きなボトルネッ
クとなっていた。しかし、近年、ウェブを中心として、超大規模のテキスト集
合が手に入るようになり、そこから知識を自動的に獲得できるようになったこ
とにより、この状況が変わりつつある。本講演では、超大規模テキスト集合か
らの知識獲得と、獲得した知識を用いた言語処理技術について最近の研究成果
を紹介する。